GAME備忘録日記体験談

ゲームの情報を中心に気になることをまとめていきます!

【RetroArch】GBAのチートコードを調べる方法

さまざまなエミュレータで遊ぶことができるレトロアーチ。

その中でゲームボーイアドバンスGBA)のソフトで使えるチートコードを調べる方法をメモ。

 

 ① レトロアーチで使えるチートコードについて

GBAソフト用のチートコードを検索するしてみるといろいろなチートコードが見つかると思いますが、レトロアーチでそのまま使えるコードはなかなか見つかりません。

GBAソフト用のチートコードはVBAコード、PARコード、X-TAコード(以下VBA、PAR、X-TAと呼びます)などありますが、レトロアーチで使用できるコードはX-TAになります。

X-TAが見つからなくてもVBAやPARをX-TAに変換することもできます。

なので、検索して出てきたコードがどのコードであるのか見分ける必要があります。

〇〇コードと書いてあれば分かりやすいのですが、書いてない場合、コードを見ればある程度判別できます。(参考程度に 必ずこの通りでないかもしれません)

 

VBA 例)aaaaaaaa:bbbb  左側8桁 : 右側2桁or4桁or8桁

 見分け方 :(カンマ)がある

 

PAR 例)aaaaaaaa bbbbbbbb  左側8桁 : 右側8桁

 見分け方 :(カンマ)がない、8桁-8桁で1組

 

X-TA 例)aaaaaaaa bbbb  左側8桁 : 右側4桁

 見分け方 :(カンマ)がない、8桁-4桁で1組

 

 ② X-TAに変換する方法

このサイトを開きます(セキュリティソフトによっては「安全ではないサイトです」と出ることがあります。自己責任でお願いします)

VBA/PAR/XTAコード変換

 

例1)VBAをX-TAに変換する場合

 検索して出てきたVBAを入力し、「from VBA」を選択する

f:id:s_kuromame:20200804191012p:plain

例2)PARをX-TAに変換する場合

 検索して出てきたPARを入力し、「from PAR」を選択する

f:id:s_kuromame:20200804191130p:plain

 

 

 ③ レトロアートで読み込めるチートコードファイル(.cht)の作り方

レトロアーチでチートコードを読み込むためには、拡張子がchtのファイルを作る必要があります。

chtファイルを編集できるようにするためにNotepad++をインストールします。

パソコンにchtファイルを編集できるソフトが入っていればそれでいいのですが、無ければNotepad++が使いやすいのでおすすめです。

 

 ③-1  Notepad++をインストールする

Notepad++ 作成者のHPからダウンロードできます

 

 ③-2 Notepad++を起動し、チートコードを書き込む

レトロアーチでチートコードを読み込む為に、決められた書き方をする必要があります。以下、GBAソフト「Mother1+2」の「Mother」で使えるコードを用いて具体的に説明します。

 

f:id:s_kuromame:20200804191002p:plain

・1行目

 cheats = 3

(説明 チートコードの総数を入力します。cheat0~cheat2で3つのコードがあるので3となります)

 

・3~5行目

 cheat0_desc = "dummy code"
 cheat0_code = "00000000 0000"
 cheat0_enable = false

(説明 3~5行目で1組のチートコードになります。cheat0のコードはレトロアーチで読み込めないことがあるので、使用したいコードは7行目から入力してください)

 

・7~9行目

 cheat1_desc = "money max"
 cheat1_code = "830031A0 270F"
 cheat1_enable = false

(説明 1つ目のチートコードです。7行目にチートコードの名前、8行目にX-TAコードを入れてください。ここでは所持金maxのコードを入力しています)

 

・11~13行目

 cheat2_desc = "maxHP"
 cheat2_code = "830031D2 03E7"
 cheat2_enable = false

(説明 2つ目のチートコードです。ここでは主人公のHPmaxのコードを入力しています)

チートコードを増やしたい場合は、上のようなルールに従って追加してください。

 

以下コピペ用。編集して使ってください。

-----------------------------------------------

cheats = 3

cheat0_desc = "dummy code"
cheat0_code = "00000000 0000"
cheat0_enable = false

cheat1_desc = "money max"
cheat1_code = "830031A0 270F"
cheat1_enable = false

cheat2_desc = "maxHP"
cheat2_code = "830031D2 03E7"
cheat2_enable = false

-------------------------------------------------

 

 ③-3 拡張子を.chtと変換して保存する

f:id:s_kuromame:20200804191006p:plain

名前を付けて保存を選択する。ファイル名は「●●.txt」になっていると思うので「●●.cht」と変換する。ファイルの種類は「Normal text file」のままでok

 

以上、レトロアーチで使えるチートコードの調べ方になります。

手順③で作成した.chtファイルをレトロアーチで読み込むことでチートが使えるようになります。

 

レトロアーチでの操作はこちらを参考にどうぞ

s-kuromame-gameblog36235.hatenablog.jp